ミネラル成分の珪素(ケイ素)の特徴 2014年6月20日 No Comments

ミネラル成分である珪素(ケイ素)はどのような成分なのでしょうか?
骨を丈夫にと言われればカルシウム
貧血気味といえば鉄分
といった多くの方が知っているミネラル成分ではありません。

そこまで知られていないのですが、これからますます注目を浴びていくこと間違いなしのミネラルが珪素です。

珪素はカラダのどんな部分に役立つのかといいますと、
体のほとんどの部分に必要なミネラルとなります。

お肌や髪、爪、骨、血液、肝臓などの臓器といった色々な部分に必要とされています。
よく、水晶ブレスレットを腕に付けている方がいらっしゃいますが、
水晶ブレスレットの持つ波動によって体の調子を整えるために付けています。

この水晶というのは99.9%が珪素でできています。
川などでまれに全く苔などがついていない石などがありますが、
それも珪素の力です。

TVでもお肌が若々しくてきれいな地域の取材でその地域の水には珪素が多く含まれているということで放送されていたりました。

珪素とは別名シリコンです。シリコンとはいってもシャンプーなどでノンシリコンシャンプーと言われているシリコンではありません。シャンプーなどでのシリコンは正式にはシリコーンなのです。

この珪素の持つ力の実験として、よく釘を用いた抗酸化力実験や油と水を用いた乳化作用実験などがあります。
珪素は土の中、特に鉱石に多く含まれている成分です。かといって、土や石を食べても珪素は補給できません。
土の中から野菜などが珪素成分を吸い上げてその野菜などを食べることで普段は珪素を摂り入れています。

もちろん珪素はミネラルなので、体内で生成することはできません。
外から摂りいれる必要がありますので、食生活によっては珪素が不足している可能性もあります。

そんな珪素を効率よく摂りいれるために珪素のサプリメントが作られています。
詳しくは下記サイトをご覧ください。
珪素(ケイ素)の特徴と摂り方

幻の白いはちみつ 2013年8月12日 No Comments

幻の白いはちみつを知っていますか?その名のとおり白い色をしたはちみつなのです。めずらしいですよね。ただ色がめずらしいだけではないのです。色が珍しいだけではここまで有名にはならなかったでしょう。この幻の白いはちみつはなんと世界最高ランクのハチミツであるということがナショナルジオグラフィックの取材において称されているのです。また、アメリカにおけるハニーショーでもこの幻の白いはちみつがクリームハニー部門でなんと1位を獲得しました。公の場でこの幻の白いはちみつの味に対する高い評価があげられているのです。この幻の白いはちみつはどこでつくられているのかといいますと、日本人の海外旅行先としても大人気のハワイ、そのハワイの中でもハワイ島、そこに生息するキアウェという植物の蜜をミツバチたちが加工することでできます。そしてこの幻の白いはちみつは純度が高ければ高いほど白くなるといわれています。なぜ幻の白いはちみつがこんなにもおいしい蜂蜜になったのかといいますと、それは大量生産を目的にしているのではなく、自然にも蜜蜂にも優しく自然の恵みが詰まったものを作りだすというこの幻の白いはちみつ作りをしているハニーマンことリチャード氏の考えによるものです。不純物を取り除くことで純度の高い真っ白な蜂蜜となり、そして、熱処理をしてしまうとハチミツの中にあるせっかくの酵素が失われてしまう為、熱処理をせずに作り上げています。また、蜂蜜の中にある花粉は本来とても栄養を持っているものですが、大量生産の蜂蜜の場合、不純物として取り除いてしまいます。しかし、幻の白いはちみつであるホワイトハニーはこの花粉を残して栄養価の高いハチミツに仕上げています。製造工程にこだわって丁寧に作り上げているからこそ、この幻の白いはちみつであるホワイトハニー正式名称は「rare hawaiian white honey レアハワイアン ホワイトハニー」は超高品質な蜂蜜となりえたのでしょう。

ハワイ島に生息するキアヴェの花と蜜蜂たちがおりなす自然の恵み⇒幻の白いはちみつ

マヌカハニー 2013年8月9日 No Comments

マヌカハニーというおいしい蜂蜜食品をインターネットショッピングサイトで購入しました。このマヌカハニーというのはニュージーランドの有名なハチミツなんだそうです。このはちみつはただのはちみつではなくておいしいだけでなく健康にもいいんです。ハチミツというのは元々昔からのどにいいといいますよね。おばあちゃんの知恵袋的な感じで金柑をはちみつにつけて風邪の引きはじめに食べればその抗菌作用などで風邪が早く治るという話は有名ですし、この平成の時代ではどうだかしりませんが、昭和時代の人であれば、耳にしたことはあるでしょう。実際にはちみつ金柑のど飴という商品も有名ですね。抗菌作用もありますし、保湿力もとっても高いのです。近年ではそのはちみつの保湿効果に着目した美容家たちがはちみつをシャンプーに混ぜたり、直接髪に塗ったりする美容法をテレビなどで公開していましたね。それだけ保湿力に優れているということになります。で話を戻しましてマヌカハニーが通常のはちみつとどう違うのかというと、通常のはちみつにはこのような抗菌作用や保湿力の他に最初は過酸化水素が含まれていますが、加工過程において残念ながら過酸化水素がなくなってしまうのです。なくならないにしてもほぼ失われてしまいます。マヌカハニーは加工過程においても過酸化水素が失われずに製品化することができるのです。なぜマヌカハニーがそんな特別なはちみつなのか、それはこのマヌカハニーのもとであるマヌカという花自体に秘密があるそうです。このマヌカという植物ではニュージーランドでは健康面において様々な効果をもたらしてくれる植物として、医薬品に近いような扱いをうけているそうです。そんな植物の花の蜜から作られたハチミツだからこそ不思議な力が備わっているのでしょう。マヌカという植物とその地域に生息する蜜蜂たちによって生み出された特別なはちみつ、マヌカハニー。大自然の恵みともいえるはちみつの恩恵を是非受け取りましょう。

マヌカハニー

ホワイトハニー 2013年8月2日 No Comments

幻の白いはちみつホワイトハニー8ozを購入してみました。この白いはちみつ、お味は3種類あります。ホワイトハニーそのままのプレーン味。リリコイというパッションフルーツをピューレ状にしたものが入ったリリコイ味。そして、ハワイ産のオーガニックジンジャーが入ったジンジャー味。届いた瓶を空けてみると、幻の白いはちみつホワイトハニーというだけあって、本当に白いはちみつが!香りも普通のはちみつとは違って、鼻につーんと来ないいい香りです。季節や室温によるのかもしれませんが、はちみつ自体もイメージよりも少し固めのペーストです。はちみつなのでちょっと甘いですが、上品な甘さで飽きがきません。おすすめは、焼き立てのトーストやフランスパンにつけていただくと、香りと白いはちみつのおいしさが引き立つので堪能できます。白いはちみつホワイトハニーは、他のお味のものよりも特にペーストが固めなので、焼き立てのトーストに乗せるととろーんと溶けてちょうどいい感じです。
ちなみに、この白いはちみつホワイトハニーがなぜ幻の白いはちみつと呼ばれるのかというと、ハワイ産のはちみつの中でもわずか3%ほどしか採取できないとても希少価値の高いものだからだそうです。自然豊かなハワイ島で、KIAWE(キアヴェ)という木の花のミツだけを採取しているので、他の花のミツが混じっていないのでとても純度が高く栄養価値も高いそうです。2012年の1月にアメリカのラスベガスで開催されたアメリカンハニーショーではクリームハニー部門で全米第一位を獲得したようです。さらに、世界的にも有名なナショナルジオグラフィック誌では、幻の白いはちみつハワイトハニーが作られる工程や環境配慮なども考慮され、「世界最高ランクのはちみつ」と称賛されています。

ハワイから日本に上陸した幻の白いはちみつ⇒ホワイトハニー

はちみつ 2013年6月29日 No Comments

はちみつは喉にいいというのはみなさんご存じですよね。歌手の方はよくはちみつのど飴を舐めていらしたりもします。保湿効果が高く、抗菌力にすぐれているのがはちみつです。美容にも良く用いられています。例えば蜂蜜ヘアパックやハチミツパックです。高い保湿力を利用した美容方法です。最近では化粧品にも配合されていることが多く、シャンプーにはちみつを混ぜて使う人もいるみたいです。こういった美容面だけでなくはちみつ本来のおいしさも忘れてはいけません。焼きたての食パンに蜂蜜を塗って食べるととてもおいしいですよ。ほかにもヨーグルトの中にはちみつをいれてみたり、料理の際の隠し味として使用したりなど使用用途がたくさんあります。みなさんが知っているハチミツというのはどんなはちみつですか?クマのプーさんで出てくるようなオレンジから茶色に近いはちみつじゃございませんか?一般的なはちみつのイメージはまさにそのイメージです。
では初めての方には衝撃的な事実があります。それは世界にはオレンジや茶色ではなく真っ白なはちみつが存在するのです。えーーーって感じじゃないですか?白い蜂蜜ですよ?そのはちみつは幻の白いはちみつと呼ばれています。そしてハワイのハワイ島に生息するキアウェという植物の蜜から作ることができます。キアウェの花の蜜をハワイに棲むミツバチたちが巣に持ち帰り加工することによってはちみつが完成するわけですが、それを絶妙なタイミングで採取し栄養価と生きた生の酵素をハチミツ内に閉じ込めた状態で瓶詰めし、出荷しています。採取後しっかりと純度を高めることによって真っ白に近づいていくのです。通常大量生産しているハチミツでは効率のために加熱加工をしたり、花粉などを取り除いたりしますが、この幻の白いはちみつホワイトハニーにおいてはせっかくの栄養素をみすみす取り除くのはとてももったいないとそのままにしてあります。世界一おいしいはちみつを作るといわれているリチャード氏のこだわりがいっぱい詰まったはちみつを是非一度試してほしいと思います。

ハワイ産のはちみつの中で3%しかとれない貴重な蜂蜜はこちら⇒はちみつ

食品にかけるのもおすすめ!水溶性珪素濃縮溶液UMO(ウモ) 2013年2月24日 No Comments

水溶性珪素濃縮溶液UMO(ウモ)は不思議な力をもったこれからの時代におすすめのサプリメントエキスです。
珪素(ケイ素)は知っていますか?カルシウムとかマグネシウムとかといったミネラルの一種です。

カルシウムとかほどメジャーなミネラルではないので知らない方も多いと思いますが、
実はこの珪素が体にとってとっても重要な役割を果たすことが近年どんどんあきらかにされてきました。

水晶は知っていますよね?よく占いなどで用いられる丸い球ですが、
水晶はほぼ珪素でできています。鉱物なので土の中などにも珪素はあります。

そのため、土の中で育つ野菜などは珪素が多く含まれるといわれています。
しかし、水晶や土を食べても体内で珪素は吸収されません。
珪素は人体にとって欠かせないミネラルですが、どのようにして摂取すればいいのでしょうか?
そこで活躍するのが水溶性珪素濃縮溶液UMO(ウモ)です。

これは簡単にいえば、水晶を1650℃もの高温で8時間以上燃焼し続けることによってガス化し、それを特殊な方法で回収し不要物を取り除き純粋な珪素を抽出した水溶性珪素です。

水溶性珪素濃縮溶液UMO(ウモ)を摂取すれば体内に必要な珪素を効率よく摂取することができます。
現代人は珪素不足といわれていますので、これからの人類にとって水溶性珪素濃縮溶液UMO(ウモ)はとても役立つ商品といえるのです。

UMO(ウモ)